So-net無料ブログ作成

ペルー4日目前半。さらば、マチュピチュ! また逢う日まで!! [ペルー]

2012/9/8(SAT)

いよいよ旅行も4日目。ペルーの雰囲気にもなんとなく慣れてきました。
スペイン語もわからないなりになんとかコミュニケーションする術も付いてきました。
それにしてもマチュピチュを見た時点で旅行の目的が8割程度終了したというか、
クスコに戻るところまでは日程決めてるけど、この先帰るまでどこで何しようとか思いながら、昨日は就寝。

もちろん何も決まらないまま5時半くらいに起床。
・・・なんか雨降ってますけど。

昨日帰るときに、
「今日は7時くらいから登って、ガリガリ見学して、片道一時間くらいかけてインティプンク(太陽の門という遺跡)まで行って、元気があればインカ橋(遺跡?)まで行っちゃうぞー」
とか思ってたあの無邪気さを返してほしい。
あまりの暑さに昨日は断念した長時間徒歩を、次の日もあるからと今日に回したのにこの仕打ちはなに・・・?

ってことで、折れやすいクリスタルハートを持つ自分は上記のプランをあっさりと撤回。
とりあえず、朝ごはんを食べて天気の様子を見ることに。


朝ごはんをのんびり食べているうちに、ザーザー降ってた雨が日頃の行いのせいか(日頃の行いがよければ雨は降りません)、霧雨くらいになってきたのでそろそろ出発することに決定。

マチュピチュ村からマチュピチュ方面を望む
マチュピチュ方面はしっかりガスがかかって見えませぬ・・・。 

昨日と同じく、ゲートでまたチケットを発行してもらい(←係員さんに迷惑なので、よいこのみなさんはきちんと前もってチケットを発行しておきましょう)、8時ごろにマチュピチュに到達。

 

うおーっ!なんじゃこりゃーっ!!
 
ここ、どこ?(笑)
ガスの向こうにはマチュピチュがある・・・はず・・・

これは予想以上のガスっぷり!!
まあ、風はあるからずっとガスってるわけではなさそうだけど、問題はいったいいつこれが晴れるのか。

しばらく見てると、
マチュピチュがうっすら見えてきた!!
ワイナピチュも顔を出しはじめた!!
キターーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!
待てば海路の日和ありとはうまく言ったもんで、なんだかうっすらとマチュピチュやワイナピチュがガスの切れ間から見え始めます。


うん、これはこれで味があってよいではないですか。
見えそうなくらいに一旦ガスを薄くしておきながら、でもやっぱり見せないよ的なツンデレっぷりがニクい演出です。
朝靄
自然が織り成すチラリズム(笑)に心奪われっぱなしです。
空中都市
やや残るガスが光を柔らかくして、いいムード。まさに空中都市の名に恥じない雰囲気。
ここから先は朝もやとマチュピチュのコラボをしばらくお楽しみください。 
朝しか見られない(たぶん)この景色
絵になる・・・
ツンデレなマチュピチュ
IMG_1739-1.JPG
この角度から眺めるマチュピチュもイイ!
この圧倒的な高度感!!
朝の顔から昼の顔へ
朝の部終了(笑)
朝限定のショー終了(笑)
9時過ぎまでの時間限定の自然が織り成すショーを堪能しました。
昨日とは違う眺めを楽しめてかなり満足です。
それにしても、昨日も今日も日本人の多いこと多いこと。やっぱり日本人は廃墟萌えが多いんだろうか(違)。
個人客:ツアーの比率はうーん1:5くらい? よくわからんけど、とりあえずツアーの人は多い、というかよく目立ちます。
ツアーに参加している人たちも、親子2人、女性2~3人連れ、もしくはカップル。男一人は浮いてる?(笑)
ツアーの人たちから漏れ聞こえる話によると、どうもマチュピチュ入口のマチュピチュサンクチュアリロッジとかいう、とんでもなく高いホテル(歩き方にはシングル$717~とか書いてある・・・恐ろしい額)に泊まってる人が多いみたい。ツアーすげー! ツアー料金いくらなんだろう・・・。
毎回思うけど、10日くらいなら個人旅行よりもツアーで行くほうが絶対コストパフォーマンスがいいんだよなぁ。
それでもツアーより個人で行くほうが選んでしまうのは、一人で動ける自由さと気ままさが勝っているからなんだけど、でも普通の人から見るとやっぱり物好きに見えるんだろうなぁ。。。
さて、そんなことを思いながら、マチュピチュを今日もぐるっと一回り。
その途中で一人で観光している日本人の若者(男)を発見!!
たぶんこの時間に観光してるってことは、今日はクスコに戻るはず。
一人旅で一番ツライのが一人で食べる晩ごはんな自分にとって、これは今日の晩ごはんのお供をしていただける絶好のチャンスかも・・・ということで、思い切って声をかけることにしました。
日本だったら100%、知らない人になんか声をかけないんだけど、これこそ旅の成せるワザ!!ですね。
いろいろ立ち話をさせてもらって、無事に今晩の予定をゲット。声かけてよかった。
声をかけた彼、Mくんのクスコ着がちょっと遅めなので、22時にアルマス広場で待ち合わせということで約束をして別れました。
そして11時ごろ後ろ髪を引かれながら、いよいよマチュピチュから下山することに。さよならマチュピチュ。。。
ラストショット
来てよかった。あり得ないくらい遠かったけど(笑)
ホントならマチュピチュには一人で来る予定ではなくて、友達とクスコで落ち合って2人でマチュピチュに来るはずだったけど、出発の一週間前に仕事の都合で来られなくなってしまい、一緒にこの景色を見られなかったのが非常に残念。
ま、日本在住じゃないんだし、20数時間もかからない距離なんで、がんばって休み取ってぜひ見に来てくださいね>Masaさん 
……後半に続く
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。